旭川空港

Map

Google map

ブランドから探す

旭川空港からのドライブでよくあるご質問

旭川空港から旭山動物園までは車でどれくらいかかりますか。

距離は約14km、所要時間は約20分程度です。

動物園までは看板が出ていますので、それに沿って進めば間違うことはありません。
あと10㎞、あと3㎞とカウントされますので、到着までのドキドキ感を味わってください。

旭川空港

富良野・美瑛を周遊しようと計画しています。公共交通機関で移動するのとレンタカーで移動するのはどちらが便利ですか。

効率よく観光するならレンタカーをお使いください。

レンタカーの場合と鉄道・バスの場合の所要時間の比較をご覧ください。
公共交通機関を使って観光する場合、とても時間をロスします。
本数も少なく観光地間の移動もままならなりません。

冷え込みが厳しく吹雪くこともあるため、冬季に徒歩で移動することは大変危険です。
以上の理由から、公共交通機関ではなくレンタカーを利用することをお勧めします。

目的地 レンタカーの場合の所要時間 鉄道・バスの場合の所要時間 アドバイス
ファーム富田 42分(34㎞) JR富良野線 旭川~中富良野57分 中富良野駅下車徒歩25分 夏は渋滞する
青い池 33分(33㎞) 道北バス旭川駅~白金青い池入口1時間10分 バスの本数が少ない
四季彩の丘 27分(19㎞) JR富良野線 旭川~美馬牛34分 中富良野駅下車徒歩25分 歩く距離が長い
パッチワークの路 16分(11㎞) JR富良野線 旭川~美瑛35分 中富良野駅下車徒歩35分 歩く距離が長い
風のガーデン 1時間1分(48㎞) JR富良野線 旭川~富良野58分 タクシー10分 鉄道とバスで行くのは無理

※レンタカーの所要時間は法定速度で運転した場合の目安です。

初めての北海道旅行です。旭川・富良野周辺観光を計画していますが、何か注意することはありますか。

夏は渋滞、冬は路面状況に注意が必要です。それぞれの注意点を詳細に説明します。

■夏場の注意
7月から8月にかけて美瑛から富良野までの国道は大渋滞します。特に土日のファーム富田などの有名な観光スポット周辺は大変混雑します。

渋滞で最も気を付けなくてはならないのが追突事故です。
話に夢中になって前方の車が停止したことに気づかず、追突する事故が後を絶えません。渋滞中は緊張が途切れてしまうので、十分に注意してください。

渋滞がひどい場合は、国道を外れて道道や農道を走ってみてください。
富良野周辺はどこを見ても絶景です。
意外な場所に隠れビュースポットが潜んでいますよ。

■冬場の注意
まわりに建物や木立が少ないため、地吹雪や吹き溜まりができやすくなります。
ホワイトアウトしてしまったら要注意。
すぐに駐車場なに停車するなどして、追突を防ぐ努力をしてください。

もし路上に停車する場合は、むやみに車外に出てはいけません。
車内で吹雪が収まるのをじっと待ちましょう。

気温が低い場合は、路面が凍結してスリップしやすくなります。
美瑛周辺は峠や丘陵などが多いため、下り坂のカーブは大変危険です。
十分にスピードを落とすよう心がけましょう。

その他、心配なことがあれば、出発前にレンタカー会社に確認することをお勧めします。

貸出しは旭川空港ですが、返却は旭川駅で考えています。レンタカーを乗り捨てで返却することは可能でしょうか。

旭川駅までであれば乗り捨て料金は無料とする会社がほとんどです。

会社名 乗捨可能エリア 料金
日産レンタカー 旭川駅 空知カウンター 旭川エリア内無料
ニッポンレンタカー 旭川駅 旭川エリア内無料
オリックスレンタカー 旭川駅 旭川エリア内無料
タイムズ カー レンタル 旭川駅 旭川エリア内無料

旭川空港周辺のレンタカー会社は何社くらいありますか?

旭川空港1階に、レンタカー会社8社のカウンターが並んでいます。

レンタカードットコムのサイトでは、そのうち下記の5社を掲載しています。

係員は到着時間に合わせて空港周辺の営業所から出向いてきます。
不在のときは営業所に電話をするか、直接店舗に出向いてみてください。

旭川空港

旭川空港到着後から、レンタカーを借りるまでの流れが知りたいです。

最初にレンタカーカウンターで受付してください。

その後、送迎車で空港近くの営業所に行き、契約書を作成します。
その際、運転する人全員の免許書が必要になります。
外国籍の場合は国際免許でもOKです。

内容が確認できたら利用料金を支払います。
ニッポンレンタカーは原則としてクレジットカードでの支払いとなります。
他のレンタカー会社で現金で払う場合は、免許証のほかに身分証明が必要です。
あらかじめパスポートなどを用意しておくとよいでしょう。

次にレンタルする車両装備品の操作方法等の説明を受けます。
車種によって操作方法が異なりますので、しっかりと確認しておいてください。

最後にキズ・ヘコミなど車両状態を社員と一緒に確認。
問題がなければ書類とキーが引き渡されて終了です。

空港から営業所までの送迎時間はどれくらいかかりますか?

ほとんどのレンタカー会社の営業所は空港近隣にあるため、 送迎時間は5分程度です。

返却店舗に近いガソリンスタンドはありますか。

旭川空港付近にガソリンスタンドはありません。

8分ほど離れた東神楽町の中心にある2店舗が、最寄りのガソリンスタンドです。

  • 東神楽農協 ガソリンスタンド
  • 柳沼 ガソリンスタンド

ニッポンレンタカーなどは営業所に給油所を設けています。
もし給油できない場合でも大丈夫。
少し割高になりますが、各社規定の1㎞あたりのガソリン単価で精算することも可能です。

旭川空港

帰りのフライト出発何時間前に返却すればいいでしょうか。

1時間30分前くらい前をめどに返却してください。

周辺に渋滞する要因はなく営業所も近いため、慌てて返却する必要はありません。
空港で過ごす時間を1時間、車の返却手続きや送迎に30分と想定してください。
1時間30分前に返却できれば、余裕を持って行動することができますよ。

ただしゴールデンウィーク中の旭山動物園周辺は多少混雑します。
また雪道は危険ですので、時期や季節によって注意が必要です。

レンタカー返却後、フライト出発まで旭川空港での時間の過ごし方を教えてください。

食事や買い物をしながらまったりと過ごしましょう。

1階に到着口とチェックインカウンター、2階に出発ロビーと搭乗口、ショップがあります。3階には飲食店街と展望デッキがあります。
雄大な大雪山系や十勝岳連峰の山々を背景にフライトを眺めるとよいでしょう。

飲食店は、寿司屋、ラーメン屋、蕎麦屋、レストランの4店舗が営業中。
おもなメニューは下記の通りです。

よし寿司

  • 握り寿司:1400円~3200円
  • 海鮮丼:1400円~5200円

旭風ラーメン

  • 醤油ラーメン・塩ラーメン:750円
  • 味噌ラーメン:900円
  • カニラーメン:1550円

江丹別そば吉祥庵

  • 割子そば:1050円
  • えび天そば:1350円
  • えび天ざる:1400円

レストランティファニー

  • ステーキ弁当:1400円
  • ほっけ定食:1400円
  • とんかつ弁当:1300円

レンタカーを返却して運転の必要がなくなった開放感は格別。
フライトまでのひと時を、お酒を飲んで過ごすのもいいものです。

2階には軽飲食コーナーのほかに、乳製品を販売している「ミルクスタンド」があります。
他では味わえない濃厚なおいしさを旅の締めくくりにしてはいかがでしょうか。

旭川空港

初めての北海道旅行です。冬の北海道での運転って難しいでしょうか。

難しい運転技術は必要ありませんが、いくつか注意すべき点があります。

1点目は車間距離を十分に取り急ブレーキをかけないこと。凍結した路面で急ブレーキをかけると、スタッドレスタイヤを装着していてもすぐに停止することができず、十分に車間距離をとっていなければ追突は避けられません。また急ハンドルもスピンの原因になります。常に慎重な運転を心がけてください。

2点目は猛吹雪のときは、すぐに停車して車外に出ないこと。北海道の道路には、吹雪の際に道路の位置を示す「固定式視線誘導柱」が立っていますが、猛吹雪になるとホワイトアウトして前後不覚に陥ります。そんな時は一旦停止してハザードを点滅。吹雪が収まるのを待ちましょう。むやみに外に出ると後続車に轢かれる恐れがありますので、必ず車内に留まりましょう。

3点目は4WDの車をレンタルすること。走行安定性が抜群ですし、雪に片輪を突っ込んだり、穴に落としても比較的脱出が可能です。オフロードタイプだけでなく、軽自動車やセダンなどにも4WDの設定がありますので、用途に合わせて選択することができます。

冬の北海道のドライブは気象条件によって大きく変わります。移動距離を夏よりも半分くらいにするなど、無理のない計画を立ててください。

スノーボード用品・スキー用品を積み込みたいです。どういう車を選べばいいですか。また、何かつけなければいけないオプションはありますか。

2人までならどんな車もOKです。

ひと昔前までは身長より長いスキーが主流でしたが、現在では身長より短いカービングスキーが主流となっています。そのため1~2人であれば後部座席を倒すことで、コンパクトカーでもスキーや荷物を車内に積み込むことができます。それ以上の人が乗車する場合はスキーキャリアが必要になります。スノーボードの場合はボードが短いので、スキーほどスペースを取らないので、キャリアなしでもコンパクトカーに積み込むことができます。

ゲレンデまでの道は除雪されているので、どんな車でも走れないことはないですが、雪山に向かうため車種にかかわらず4WDがおススメです。使い勝手で選ぶならラゲッジスペースの広いステーションワゴンは多くの荷物やスキーを積むことができますし、吹き溜まりなどを超える場合は、悪路に強いランドクルーザーなどのクロスカントリータイプが重宝します。

雪道での運転は初めてです。運転は大丈夫でしょうか。

とても慎重な運転が必要です。

交通量の多い市街地や高速道路では、ちょっとしたブレーキ操作の誤りが追突事故につながります。路肩は除雪の雪が集められて壁のようになるため、出会いがしらの事故が起きやすくなります。路地は除雪の状態が悪く道がデコボコな上にマンホールの部分が大きくえぐれ、脱輪や故障を誘発します。

平原のような場所は遮るものがないため地吹雪が起きやすく、車の中に閉じ込められたり発見が遅れて死亡する事故が毎年発生しています。峠道は圧雪アイスバーンになりやすく、下りカーブでブレーキを掛けると対向車線にはみ出してしまうことがあり、とても危険です。

雪道は地元の者でも車の利用を控えるくらい事故を起こす危険性が高いです。どうしても運転しなくてはならない場合は、悪天候や夜、長距離移動を避け、スピードを緩めて慎重に運転してください。

スタッドレスタイヤをつけたいのですが追加料金はいくらくらいですか?

スタッドレスタイヤが装着していなければまったく走行できないため、冬季間の北海道のレンタカーにはスタッドレスタイヤが標準装備され、追加料金は発生しませんのでご安心ください。

30年ほど前までは鉄のピンが装着されたスパイクタイヤが主流でしたが、ピンがアスファルトを削ることで人体に有害な粉塵が発生することから廃止され、今はスタッドレスタイヤが主流となっています。もちろんチェーンを装着する必要はありません。

スタッドレスタイヤには、発泡ゴムという柔らかい材料が用いられ、凍った路面に吸い付くようにできています。装着期間は、11月から5月くらいが平均で、時期や場所によっては桜の咲く5月に大雪が降ったり、紅葉が散る前に小雪がちらつくこともあります。

旭川空港

お役立ち情報