キャンピングカーレンタルを検索・予約!

キャンピングカーレンタルオススメ店舗

キャンピングカーお役立ち情報

■キャンピングカーを借りるなら

キャンピングカーといえば、キャンプやアウトドアで利用するイメージがあると思いますが、移動と宿泊を兼ねて旅行を楽しむ方が増えています。
・・・といっても、キャンピングカーとなれば高い買い物。なかなか購入までに決心がつきません。

また購入して使ってみたら、自分が思っていたイメージと違っていて後悔することも。

そこでオススメするのがレンタル!購入より手軽な料金で利用でき、自分のイメージと一致しているか確認することができます。
キャンピングカーを初めて利用するのに不安な方は、コチラの特集ページをお読みください!

1.キャンピングカーとは?

名前にキャンピングとあるように、寝泊りができる設備がある車のことです。 種類も軽自動車をベースとした車や、マイクロバスをベースにした車など様々です。 自由に休憩を取ったり、運転を再開したりできるので、スケジュールは自分次第!

2.キャンピングカーの車両

キャンピングカーって少人数だと利用するのも難しいよね・・・。 それは違います!1項目前に少し説明した通り、種類は様々あるので1名でも利用が可能です。 これから車両別にみていきましょう。

2-1.軽キャンパー

軽ワゴンや軽トラックをベースにしたキャンピングカー。コンパクトで1~2名の利用が可能。
手軽さが特徴ではあるが、その分車内は広くないので、荷物の量には気をつけないといけないかもしれません。

2-2.バンコン

ハイエースなどのワゴンタイプのワンボックスカーをベースにしたキャンピングカー。2~3名での利用が可能。普段使いにも利用できるので、じわじわと人気がでてきています。
ただこちらもスペースに限りがあるので、大人3名で利用するよりも、まだ子供が小さいファミリーで利用するのがオススメ。

2-3.キャブコン

トラックなどをベースにキャビン部分を取り付けたキャンピングカー。キャンピングカーと聞いて一般的にイメージするのがこのタイプ。
4~5名での利用が可能なので、家族や友達とでかけるのにピッタリ。

2-4.トレーラー

牽引する乗用車と一緒にレンタルできるキャンピングカー(総重量750kg以下のトレーラーは牽引免許の不要)。
トレーラー内が部屋となるので広い空間で利用可能。牽引するので運転が少し難しいことと、乗用車とトレーラー分の駐車スペースが必要なので、気をつけましょう。

3.よくある質問

普通免許で運転できますか?

ほとんどのキャンピングカーは、普通免許での運転が可能です。

ただ免許証取得制限により、貸出しができない場合がございますので、ご注意くださいませ。
詳細は各レンタカー会社へお問い合わせください。

ペットは乗車できますか?

乗車の可否はレンタカー会社によって変わります。

また可能な場合でも別途料金が発生する可能性があります。
事前に各レンタカー会社にご確認お願いいたします。

トイレ・シャワーはついてますか?

車の設備は車両によって変わります。

予約詳細ページでご確認ください。

当日何を持参すればいいですか?

運転免許証をご持参ください。

当日は受付の際、運転免許証をご提示ください。
キャンプをされる方は、キャンプ用品なども忘れずに!

※より詳しくキャンピングカーについて知りたい場合はこちらへ